ご挨拶

この2年余り、世界的に拡大した新型コロナウィルス感染症の影響により私たちの生活も大きく変化しました。

新型ウィルス感染症禍の厳しい社会環境の下、新潟県の抱える課題解決に向け、県議会議員として多くの皆様とともに連携して様々な課題に取り組ませて頂き、こうした難局にこそ政治が先導的な役割を示していかなくてはならないと、さらに実感する2年間となりました。

県としても、医療提供体制充実等の感染症対策を徹底するとともに、生活支援・事業継続支援、消費喚起・需要拡大に向け、取り組みを強化していかなくてはなりません。

また、少子高齢化やデジタル社会への対応、医療・福祉や農業・教育といった分野にも、待ったなしの課題が山積しております。

それらの課題にむけ、住民の皆さまの健康と安全を守る為、県民の皆様の声、地域の声をお聞きし、粉骨砕身政治活動に邁進して参りますので、変わらぬご指導ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

かわらい拓也